採血で思わぬアクシデント

この前病院に行って採血しました。

刺したところまでは良かったんですが、血がなかなか出てきません。

私は血管が細いという訳ではない(多分)のですが、たまに上手く血が取れないことがあります。

もしかしたら血管が逃げやすいのかもしれません。

という訳で、刺し直すことにしました。

2回目は途中までは上手くいったんですが、また血が出てこなくなりました。

流石に2回失敗することはあまり無いので、珍しいなーと思ってたら何だか急に吐き気がして気分が悪くなってきたので、ベッドで暫く休むことになりました。

幸い割とすぐ落ち着いたので、今度は寝たまま、さっきまでとは違う看護士さんが採血。

無事に終了しました。

よく採血中に具合が悪くなる…という話は聞いたことがあるのですが、自分には無関係だと思ってました。

原因は不安や緊張、寝不足、疲労、空腹時や食事の直後…など色々あるようです。

そういえば私の場合、採血の前日はなかなか寝れませんでした。

次からは気をつけようと思います。

また、血が出にくかったのは水分をあまり取ってないせいで血がドロドロになってたというのも理由だったようです…。

こちらも気をつけたいです。