日本の庶民食文化の進化!

なんだか、私が見る番組がたまたまそうなのか、グルメ番組が多くておいしそうで泣きそうです。笑

福岡で3万キロカロリー食べつくしから始まり、自由ヶ丘のグルメ食べ歩き、マツコさんの食スペシャルを見ました。

グルメ番組大好きですが、ここまで見ていると、もう日本中においしくないお店ってひとつもないんじゃないかと思ってしまいます。笑

それほど日本のお店は、基本的においしいのですね!

一方で昔からよく聞くのが、イギリス食べ物まずい説。

実際行ったことないので分かりませんが、テレビで見ると、意外とそうでもないんじゃない?と思うほど、

おいしそう&実際おいしいようです。むしろ進んで食べたい。

ただ、贅沢をすればおいしいところはあるそうですが、貧乏旅行のように質素にイギリス行くと、

やはりなかなかの食べづらさだと、周りの体験談では聞きます。

でも今現在の最新の食状況は、きっともっと変わっているのかもしれませんね!

若い人の中で、人気店とかもあるのではないでしょうか。

そう考えると、日本は激安店やチェーンのファストフードでも、失敗するということはまずないんじゃないかなと思いました。

そこを基本に、さらにこだわりの味を追求するお店が増えてきているので、日本ってすごいと思います!

今日見つけたタメになる記事→http://t7ke3a3.da-te.jp/e947383.html