古民家の大リフォーム

先週末は主人が昔仕事でお世話になった会社の社長さんが家をリフォームしたというので、ちょっとしたホームパーティーに招かれて行って来ました。

5年くらい前に再婚されて、古民家を購入してしばらくそのまま住んでいたようなのですが、つい最近大改造をしたみたいです。

リフォーム前のご自宅も何度かお邪魔したことはあったのですが、築60年ぐらいのかなり古い感じの家でした。

ところが今回お邪魔してびっくり!

ほとんど建て直したのか?って思うぐらい、内外装ともに様変わりしていました。前の古民家の面影が全くなく、玄関の扉も昔のガラガラ~って横に開けるタイプのものだったのに、豪華でかっこいいドアに変わっていました。ちなみにこのドアだけで100万円もすると言ってました。

中に入ると2階へ続く螺旋階段があって、床は大理石。廊下を少し行くと大きなリビングダイニング。高価そうなソファやテーブルなどが置かれていて、どこかの高級ホテル一室かと思うくらいの素敵なリビングになっていました。

一応リフォームなので、ところどころ古民家の名残で、柱が残っていましたが、あの家がこんなにも変わるなんて本当にびっくり驚きました。