音楽はやっぱり素晴らしい

今までも好きな音楽、好きなアーティストはそれなりにいました。人並みにアイドルに憧れた時もあったし、お気に入りの歌だってありました。でも、どれも言わばその時の流行にとりあえず乗って好きだ最高だと言っていただけ。

その曲のメッセージを理解することもなく、何となく聞いていただけだったんだと思います。ところが、そんな音楽に私は命を救ってもらったことがあったんです。深い苦しみに精神の安定もはかれなくなってしまい、いよいよもうだめだと思った時、何気なくであったアーティストと音楽がありました。

その曲を聞き涙し、そんな夜を数えた頃ようやくすべてを許し前を向けるようになったんです。しばしの現実逃避の時間。ここ時間があったからこそ、私は嫌なことを忘れ心を解放することができました。音楽はある種医者が出す薬よりも効果があることがある。私は本気でそう思っているのです。アーティストたちは、やっぱり流石です。そして、本当にありがとう!