睡眠についての悩みを解決する方法を考える

その日の体調はその日にならないとわからないものです。

そのため、十分すぎるほど睡眠を摂って、疲労回復できたとしても、なかなか眠気が取れないこともあります。

逆に睡眠時間が短くても、かなり活動的に動ける日もあります。

私はできるだけ毎日同じようなスケジュールで動きたいと思っているのですが、実際のところなかなかそうはいかないものです。

特に就寝と起床時間が日によってまちまちです。

就寝時間はなるべく毎日同じ時間にするようにしていますが、時にはさまざまな事情によりできなくなってしまいます。

遅く眠ると、当然ながら早く起きることができなくなります。

朝方、トイレなどで目が覚めることがあります。

そのまま起きてしまえば良いのですが、少しだけ眠ろうと思って布団に入ってしまうと、そのまま数時間寝てしまいます。

結局、朝は早起きできずじまいです。

早寝早起きを毎日続けることで、確実に生産性は上がるのですが、頭で考えているようには、なかなか上手くいかないものです。

まずは、毎日なるべく早寝をするためにも、夜のテレビなどの娯楽の誘惑に打ち勝つことが必要かもしれません。