ここ最近は暇があればTwitterを眺めています

子どもの頃よりアニメや漫画が好きでしたが、身近に話せる人はおらず、誰かに話したいような内容があるときなど今まで何度も残念な思いをしてきました。

そんなある日、たまたま検索エンジンの結果でTwitterが表示されたのです。

その内容は、私が昔から大好きだったアニメの内容で、その方はそのアニメのイラストを描かれている方でした(いわゆる二次創作です)。

そのアニメはもう二十年以上昔のアニメで、リアルの生活ではタイトルすら聞いたことがありません。

しかし、Twitterで検索してみるとそのアニメのファンの方が何百人とおり、とても驚きました。

最初は検索してブラウザからTwitterを見ていたのですが、いちいち検索するのも不便でしたのでROM専用のアカウントを作成しました。

そうして気になる方をフォローしていくうちに、気の合いそうな方もおり思い切ってお話させていただいたのですが、それがまた楽しいのです。

1人とつながるとまた1人とリアルでは決して見つけられなかったたくさんの同じ趣味の仲間とつながることが出来ました。

いまは趣味の話ができるTwitterを見るのがとても楽しく、Twitter自体が趣味のようなものになっています。