離婚届のおもしろよもや話(法律事務所に務める知り合い編)

私の知り合いの女性で、法律事務所に勤務する方がいました。ある日、上司の弁護士の先生に、クライアントで離婚をする人、あらたに婚姻届を提出する人が出てくる可能性がるため、役所までそれぞれの書式をもらってくるようにとの仕事を依頼されたそうです。

そして、その方は役所の戸籍係に行き、「離婚届と婚姻届をください」と申し出たところ、「失礼ですが、女性は離婚しても、6ヶ月間の再婚禁止期間がありますので、すぐに再婚することはできませんよ」と指摘されたそうです。思わず、自分は仕事として書式を取りに来ただけであると説明することで、事なきを得たそうですが、実際に同じような行動をして、注意を促された人もいなくないのだろうと思うと、なんだか女性だけが不利益を受けるような足かせともなるこの精度に憤慨せざるを得ませんでした。

今ではDNA鑑定などもあるので、憲法上の男女平等を実現する意味では、再婚禁止期間は廃止されてしかるべきではないかと思います。