お店で「ごちそうさま」を言う癖

日頃気を付けていることとして、外でご飯をいただいたときに、レジで会計をしたら「ごちそうさま」というようにしてるんですね。
ほんとは「いただきます」も言いたいところなのですが、少しまだ気おくれがするので、タイミングとしてお会計をして、おつりもらって少し頭を下げて「ごちそうさまです」と。こちらも気持ちがよいですし、おそらくはお店のひともそうだろうと思って。

もちろん外で食べるわけですからなんとも満足のできないときもあるのですが、ほぼ癖になっているので、どんなお店でもそうするのです。何回か行っているお店でしたら、それで顔を覚えていただけたりもしますし。特に損することはないのです。

ただ、損というか時折失敗するのは、コンビニエンスストアで……と書くとだいたいわかりますね。お会計のときに「ごちそうさまです」と。ちょいちょいやります。今日もやりました。パンを買って会計して、「ごちそうさまです」と。お店の方が「まだ食べてないやんけ」とでも突っ込んでくれれば救いもあるのですが。